スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

種のお話

新聞に載っていたある植物の種の寿命が30年だそうだ。
今年全部発芽するわけではなく
毎年、ちょっとずつ発芽するそうです。

なぜか?

それは、寒波や干ばつで絶滅するのを避けるためらしい。

すごいね!

種まきしてても、同じポットで同じ種なのに
発芽の時期が違うときがある。
これも、種の知恵かもしれないな。

新聞に載っていたのは、子育てのコラムで
花にたとえて、子どもたちの個性、成長のおはなしでした。
「世界にひとつだけの花」じゃないけれど
小さい花、色のさえない花もそれぞれ個性がある。

№1よりonly1

なかなかむずかしいね。

スポンサーサイト

[ 2008/02/23 18:11 ] つぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ようこそ♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事+コメント
プロフィール

うさうさ貴恵。

Author:うさうさ貴恵。
usausa-gardnで咲いている
お花の記録とつぶやきです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。