スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雪国で育てる

クリスマスローズ・本来ならこれからどんどん成長し
年末からバレンタインにかけて、どんどんつぼみをふくらませていくのですが、
北海道の冬は、寒すぎです。

なので、耐寒性は高いので雪の下で越冬させます。

地植えにしたものは、そのままで大丈夫ですが、
積雪が少ない地方や、積雪前に第1級寒気団がきたときは、
凍結に注意が必要です。
バラもそうですが、腐葉土をマルチにしておくといいかもです。

鉢植えは、朝晩氷点下になるようになったら
土に鉢のまま植え込みます。
私は、基本的に開花株は地植えなので、鉢植えは1~2年生苗です。

春雪解けとともに新芽・花芽がでてきます。
感動の春です。

さて、では、3年目の「開花予定株」は?というと
やっぱり早くみたい~~ので、(欲張りなんです)
室内越冬させます。

これには、5~15度くらいの温度管理が必要になります。

北海道の室内は暖房完備なので、20度以上になります。
この温度管理を克服できれば、北海道でも真冬に開花させることができます。

で、私の場合。
玄関フードは南向けなので、冬の貴重な日光を取り込めます。
外がマイナス10度くらいまでは、玄関フードで育てることができます。
新聞紙はかなり保温効果がありますので、夜間かぶせると安心です。

外気温がマイナス15度を下回るようになると
さすがに、フード内も氷点下になり凍結してしまいますので、
玄関のなかに取り込みます。

玄関はどうしても日光不足になってしまうので、
日中はフードに出し、夜間は玄関にしまいます。
これが結構大変!
うっかりしまい忘れることも(^^ゞ

ちょうど一番寒いときに、花芽があがってきます。
貴重な日光を取り込みたいので、固く大きな葉はカットしてしまいます。

無事開花♪をよろこんでいるころ、どうしても室内だと
灰色カビ病がでやすくなりますので、注意が必要です。


実は、一番大変なのは「春」です。
外気温にすこしずつならしながら、外に出すタイミングを見ていきます。
この頃、花は種をふくらませている最中です。
地植えのものは、これから開花するような温度なので、
この時期一番気を使います。

今度はフード内と外を行ったりきたり・・・。

こんな苦労させなくてもなぁ~と毎年思うのですが・・・(^^ゞ


秋に蒔いた種も同様に室内管理で早期育成が可能です。
が、その分リスクも高いです。


毎年、いろんな失敗をかさね少し様子がわかってきました。
今年は種を雪の下越冬予定。


ん~~でも~~発根してるのみちゃったから




心は震度7.





スポンサーサイト

[ 2006/11/11 20:25 ] クリスマスローズ | TB(0) | CM(4)
なーるほど。私も今年、鉢ごと埋める作戦でいこうと思ってます。玄関フードが無い家なので、避難できないんですよねー。
せれにしても、お休みの日に埋めないとと思っていたのに
この週末はこの天気。。。(--;
とても外で作業なんてできないですよねー。
[ 2006/11/12 01:45 ] 果実 [ 編集 ]
やっと雨が上がったので庭に残飯を埋めに行って
ちらりとクリロのポットに目を向けて・・
やってしまいました禁断のほじほじを
何個か発芽してました~ピコティが。でもWがなかなか種が
見つからず、1個ようやく見つけ発芽しかかってるかな?って
感じでした。ちょっと不安を残し、即撤収しました。
玄関フード管理よく分かりました。我家の玄関は北向きなんですよ。で、玄関は床暖房です。靴履くときはほんのり暖かくて
いいですが、北側(北東?)で朝日が少し入るくらいで日光不足になる場所なんですよ。やはり雪の下管理が私には良さそうです。また色々教えて下さいね。
書いてる間にみぞれぽいのが降ってきました。
[ 2006/11/12 12:18 ] と・な・り [ 編集 ]
鉢が2~3個位ならたいしたことはないけれど、鉢が多いと移動させるのは大変ですね。
こちらはそんな心配は無いので助かります。

やっとこちらも寒さが本格的になってきた。
今日は冷たい風がビュービュー、木枯らし1号が観測されたとのこと。
クリローも新葉がだいぶ出てきてますよ。
[ 2006/11/12 13:27 ] スーさん [ 編集 ]
☆果実ちゃん☆
降りましたねぇ~~とうとう!
この土日は作業やまもりだったんだけど
この天候では、どうしようもありません。

来週晴れてくれ~~!(気温高めで!)です。

☆おとなりちゃん☆
ありゃー!やっちゃいました?ホジホジ。
これが楽しいんだなぁ~。
でも禁断です。根を傷つける可能性もあるからね!
玄関床暖なの?すごーい!
でも、クリスマスローズには、不向きっぽいねぇ~残念!

いろいろ試してみると良いです。
パーティドレス系とか、リビダスのように寒さに弱いといわれているものを室内で越冬させてみるとか、ね!
逆にこれらは外で越冬できるかどうか、まだわかりません。

パーティドレスは小苗でも、数年前はお高かったので、
おケチなワタシは、室内VIP扱いです。

自分にあった方法を見つけるのが、大事だと思うわ。

☆スーさん☆
そうね~夏越しの苦労がいらない代わりに
冬場の苦労が・・・。(^^ゞ
鉢は10個くらいかなぁ~。今年は減らそうと思っています。
真冬に玄関がジャングルの家って・・・ねぇ~。

今日は初雪v-276が降りました。
[ 2006/11/12 16:57 ] 貴恵 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ようこそ♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事+コメント
プロフィール

うさうさ貴恵。

Author:うさうさ貴恵。
usausa-gardnで咲いている
お花の記録とつぶやきです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。